「取材先の市部長から性暴力」
ってスゴイ見出しだね

こんなことが
10年以上前にあって
まだ裁判しているのも驚いたが
当時も今も
市長は同一人物っても
驚いた



自殺した市原爆被爆対策部長は
退職金で被害者に
慰謝料払ったのかね




10/19(火) 15:32
「取材先の市部長から性暴力」、女性記者が法廷で訴え…部長は市長への説明後に自殺
長崎市の男性部長(故人)から性暴力を受けたとして、報道機関の女性記者が市を相手取り、約7400万円の損害賠償と市広報誌などへの謝罪広告の掲載を求めた訴訟の口頭弁論が18日、長崎地裁(天川博義裁判長)で開かれた。原告の女性への尋問が行われ、女性は「記者の職業生命を絶たれる事件であり、私個人の被害だけではなく、知る権利を阻害する問題だ」と訴えた。

訴状によると、女性は2007年7月、当時の市原爆被爆対策部長から性暴力を受け、同8月までに心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。部長は同10月、市長に対し、女性と関係を持ったことを認めた一方で性暴力は否定し、その後自殺した。

この日、法廷内には遮蔽(しゃへい)板が用意され、女性は傍聴席からは見えない形で尋問に臨んだ。「(本件に)真摯(しんし)に対応してきた」という市側の主張に対し、女性は「市は長期間この件をはぐらかしてきた」と反論。取材活動の中で起こった事件だと主張し、「市は責任を認めてほしい」と述べた。
「取材先の市部長から性暴力」、女性記者が法廷で訴え…部長は市長への説明後に自殺



使用者責任で訴えているのかと
思ったが
PTSDではなく
誹謗中傷や脅迫(口封じか?)の
2次被害に対しての訴えなんだね






 
人気ブログランキング