以前の暴力行為も
禁断症状か何かなのかね

合法の国へ行って
好きなだけ吸ってくれば



11月24日 12時28分
航空自衛隊防府南基地の20歳の自衛官が、大麻を使用したなどとして懲戒免職の処分を受けました。
懲戒免職になったのは、防府市にある航空自衛隊防府南基地航空教育隊第1教育群に所属する20歳の1等空士です。

防府南基地によりますと、1等空士はことし5月、県外で入手した大麻を使用していたということで、ことし6月、同僚の自衛官から大麻を使用した疑いがあるという情報が寄せられ、薬物検査を受けた結果、大麻の陽性反応が出たということです。

自衛隊の調べに対して1等空士は、「間違いありません」と認めているということです。

また、この1等空士が去年9月から11月にかけて、同僚の自衛官の肩を殴る暴力行為を繰り返し行っていたこともわかり、24日付けで懲戒免職となりました。

防府南基地司令 伊東修1等空佐は、「本事案を真摯に受け止め、今後とも基地全隊員、一丸となって服務規律の維持徹底と再発防止に努めたい」とコメントしています。
航空自衛隊防府南基地の20歳の自衛官が、大麻を使用したなどとして懲戒免職の処分を受けました。



娯楽用大麻を合法化して
400億円の税収を見込む
ところもあるってさ

消費税やめて
趣味嗜好品を対象の
物品税に戻せよ





 
人気ブログランキング