国民負担率は44.3%(令和3年度)となる見通しで、江戸時代の農民の年貢が「四公六民」なので、
令和も江戸もたいして変わらん。令和の年貢の無駄使いに、ばっかも~ん

いちいちごもっともで

コロナ感染は 落ち着いた頃の出来事だよな

去年の10月ならば
コロナ感染は
落ち着いた頃の出来事だよな

飲酒運転
不法侵入
公用車キー持ち出し
当て逃げ

これだけやれば
さすがに
懲戒処分だわな

いちいちごもっともで



1/14(金) 19:10
盗んだ公用車で知人女性の車にぶつけて放置 市役所職員を懲戒免職
公用車を盗んで逮捕された職員を懲戒免職です。

愛知・豊田市感染症予防課の32歳の主査は去年10月、飲酒運転で自損事故を起こした後、電話で口論となった豊橋市の知人女性の家に向かおうと、豊田市役所に侵入して公用車のキーを持ち出し、盗んだ車を知人女性の車にぶつけて放置。その後、警察に逮捕されました。

豊田市は14日付で懲戒免職処分とし「公務員としてあるまじき行為。お詫び申し上げます」とコメントしています。 
盗んだ公用車で知人女性の車にぶつけて放置 市役所職員を懲戒免職




 
 
人気ブログランキング 

100件以上 口聞きしても在宅起訴

100件以上
口聞きしても在宅起訴

これが副大臣になって
やりたかったことなのかね


2021/12/16 07:22
<独自>遠山元議員を近く在宅起訴へ 貸金業法違反「違法仲介で対価」 東京地検
日本政策金融公庫からの融資をめぐる貸金業法違反事件で、元財務副大臣で公明党の遠山清彦元衆院議員(52)が東京地検特捜部の任意の取り調べに対し、「無登録で融資を仲介した」などと容疑を認めていることが15日、関係者への取材で分かった。複数の業者から仲介の対価として計数百万円の現金を受領したとも認めていることなどから、特捜部は遠山氏を同法違反罪で近く在宅起訴する方針を固めたもようだ。

遠山氏は環境関連会社を経営する男性会社役員(74)=東京都=の依頼を受け、自身の元秘書2人を通じて公庫などの担当者名を照会し、男性会社役員経由で申請業者にそれを伝えるなど融資を仲介した疑いが持たれている。遠山氏が仲介したのは約30業者で、申請件数は公庫以外の金融機関も含め延べ100件前後、融資総額は10億円以上に上るとみられる。

関係者によると、遠山氏は、元秘書らに公庫側への問い合わせを指示したとも供述している。男性会社役員も手数料を取って無登録で融資を仲介したと認めており、特捜部は男性会社役員も在宅起訴する方針。

特捜部は8月、貸金業法違反容疑で福岡市にある遠山氏の自宅や、元秘書らが当時、勤務していた公明党衆院議員の議員会館事務所などを家宅捜索した。

遠山氏は令和元年9月~2年9月に財務副大臣を務め、緊急事態宣言下の今年2月、東京・銀座のクラブを訪れたなどとして議員辞職していた。
<独自>遠山元議員を近く在宅起訴へ 貸金業法違反「違法仲介で対価」 東京地検

 


『逮捕されないのは上級国民だから?』

誰しもそう思うわな

いちいちごもっともで


2021年12月28日 14時00分
ひろゆき氏が遠山元議員の在宅起訴に疑問「逮捕されないのは上級国民だから?」
2ちゃんねる開設者で実業家のひろゆき氏(45)が28日、ツイッターで遠山清彦元衆院議員(45)の在宅起訴に疑問の声をあげた。

遠山元議員は政府系金融機関のコロナ関連の融資などを違法に仲介し、謝礼として1000万円を受け取ったとして、28日在宅起訴された。遠山元議員は起訴内容を認めているという。

同氏の在宅起訴についてひろゆき氏は「本人が罪を認めていても逮捕されないのは上級国民だからですかね?」と皮肉を込めてつづった。

在宅起訴となるには「刑事事件が比較的軽微であること」「逃亡の可能性がないこと」「証拠隠滅の可能性が認められないこと」などの条件がある。
ひろゆき氏が遠山元議員の在宅起訴に疑問「逮捕されないのは上級国民だから?」













人気ブログランキング   


『“1分開催”で手当130万円』『在職2日でボーナス・月給を316万円満額受給』

この間は3分会議に日当3万円!?
なんてのがあったが

こんどは
『1分開催で手当て130万円』

与野党共に
大して変わらんな



12/13(月) 18:21
“1分開催”で手当130万円も 国会の「委員長」報酬を調査
月100万円の文通費など、今、国会議員に関するお金に、国民の厳しい目が向けられています。

今回「イット!」が注目したのは、国会の委員長への手当です。

わずか1分の委員会の開催で、100万円を超えるお金が支給されていました。
“1分開催”で手当130万円も 国会の「委員長」報酬を調査



こちらは
『在職2日でボーナス・月給を316万円満額受給』

カルロス・ゴーンでも
こんな貰い方してねーだろ

まあ大阪なんか
どうでもいいわ



吉村知事 大阪市議の時も在職2日でボーナス・月給を316万円満額受給
2015年10月に衆院議員を辞職した際、在職1日で10月分の文書通信交通滞在費(文通費)100万円を満額受給していたことが判明した吉村洋文・大阪府知事が、2014年12月に大阪市議会議員を辞職した際にも、在職2日でボーナスに相当する期末手当と12月分の月給にあたる歳費を満額受給していたことが「週刊文春」の取材でわかった。

11月中に辞職していれば125万が…

吉村氏は日本維新の会の前身である維新の党から同年11月25日に衆院選候補者として公認を受け、12月2日に市会議員を辞職。同年12月14日の衆院選に大阪4区から出馬し、比例近畿ブロックで復活当選を果たしている。

小誌が大阪市議会事務局に確認すると、吉村氏が11月末までに辞職すれば、期末手当の支給額は満額の238万6千円ではなく、その8割の190万8千円だったが、12月1日以降に辞職したために満額支給されていた。また、歳費も12月分の満額である77万6千円が支給されていた。

つまり、吉村氏は12月に2日間だけ市議に在職したことで、ボーナスと月給の合計約316万円を満額受給していたのだ。

11月中に辞職していれば、期末手当の差額と歳費の約125万円分、税金の負担が減ったことになる。

吉村氏に質問状を送ると事務所が次のように回答した。
職責を果たしたもので、何ら問題はない

吉村知事 大阪市議の時も在職2日でボーナス・月給を316万円満額受給




ホント無駄金だらけだな

いちいちごもっともで


 



 
 
人気ブログランキング   

政治資金もクーポンにしろよ

『クーポンで支給するために膨大な
経費と労力をかけるのはムダではないか』

いちいちごもっともで

『新学期は一般的に4~7月を指す。1学期だ』
って言うなら
来年から9月入学にしろよ



12/11(土) 14:05
迷走を重ねる10万円給付 神奈川県は「クーポン支給」希望自治体ゼロの衝撃
「県内の自治体の中で、クーポンでの支給を求めているところはない」

10日、神奈川県の黒岩知事が衝撃の調査結果を明かした。迷走続きの18歳以下への10万円相当の給付について、県内33の市町村に意見を聞いたところ、10日までに回答があった16の市と町は、すべて現金での支給を希望。クーポン支給を希望する自治体はゼロだった。

黒岩知事は「クーポンで支給するために膨大な経費と労力をかけるのはムダではないか」と指摘。確かに紙のクーポン券を配るなら、印刷や利用可能な店舗の公募、使える店や商品・サービスの周知徹底……など現金給付に比べて手続きが煩雑だ。政府に具体的な制度設計と事務作業を丸投げされた自治体は「来春までの発行に間に合わない」と悲鳴を上げている。

■内閣官房「新学期は7月まで」のフザけた見解
そのためか、9日の立憲民主党の会合で、内閣官房の担当者からフザけた見解が飛び出した。

岸田首相らはクーポン給付の時期を「来年春の卒業、入学、新学期に向けて」と説明してきたが、担当者は「新学期は一般的に4~7月を指す。1学期だ」と断定。「迅速に現金5万円を給付するものとは考え方が違っている」と強調し、残り5万円分のクーポンは遅ければ7月ごろまでの給付を想定していることを表明したのだ。

これじゃあ、自治体によっては入学や新学期の前までにクーポンが届かず、学用品の購入などに使えない人も出てくる。最も入り用な時期に間に合わなければ、何のために補正予算案に967億円もの事務費用を計上し、使途を教育や子育てに限定するのか意味不明だ。新宿区が都内で初めて全額現金給付の方針を固めたが、その意向を打ち出す自治体が相次ぐのも当然である。

それでも岸田首相は、ご自慢の「聞く力」を発揮しようとしない。10日発行の日刊ゲンダイは、独自判断で全額現金に切り替えた自治体にはクーポン分の財源措置を与えず、カネを負担させる“兵糧攻め”を詳報した。この政権はクーポンを強制しているのも同然だ。

■兵糧攻めの次は“牛歩戦術”
自治体イジメはこれだけではない。大阪市に続き、10日は大阪府箕面市が実現を目指した年内の全額一括給付を断念。現金給付への切り替えを認めるのはどんなケースか? 独自判断で現金給付に切り替えた場合、何らかのペナルティーを科すのか? 政府がその運用基準を示すのは補正予算案の成立後となったため、箕面市は年内の全額給付は間に合わないと判断した。

兵糧攻めに続き、今度は“牛歩戦術”。そこまでして岸田首相がクーポンにこだわる理由もサッパリ分からない。

「クーポン配布は『現金だと遊興費に使う親もいる』と、国民を信頼していない証拠です。立憲は自治体の判断で一括現金給付も可能とする法案を提出しましたが、これ以上の混乱を避けるには、自治体に選択の自由を与えるしかない。そうすれば自然と全額現金の流れとなり、“中抜き”も防げる。国から独立した公共団体が住民の意思に基づき行う『地方自治の本旨』にもかないます」(高千穂大教授の五野井郁夫氏=国際政治学)

いい加減、岸田ノートに「誰もクーポンを望まない」と記すべきだ。
迷走を重ねる10万円給付 神奈川県は「クーポン支給」希望自治体ゼロの衝撃




クーポン配布は
『現金だと遊興費に使う親もいる』
かららしいけど

政治資金もクーポンにしろよ

遊行費としてキャバクラで
使った人もいたよ



 
人気ブログランキング  
 

コロナ余波は自然災害じゃないだろ

東日本大震災は自然災害だが
コロナ余波は自然災害じゃないだろ

水際対策の失敗から始まり
GoToでコロナをばら撒き
オリンピックゴリ押し開催に注力し
医療体制の拡充をないがしろにし
医療崩壊で自宅療養という名の棄民を行い
営業自粛禍での景況感大幅悪化で
衣食住が脅かされた国民
先行き不安の経営者の心労

そりゃ亡くなる人が増えるだろ

いちいちごもっともで


2021年12月10日 2:00
死亡数、コロナ余波で急増 震災の11年上回るペース
宣言長期化で受診控えも 心不全や自殺、大幅増

2021年の9月までの死亡数が前年同期より約6万人増え、東日本大震災があり戦後最多の増加となった11年を上回っていることが分かった。新型コロナウイルスだけでなく、心疾患や自殺などによる死亡も前年より急増。コロナ禍の余波で平年を大きく上回る「超過死亡」が生じている。

厚生労働省の人口動態調査によると、今年9月までの死亡数は約107万5千人で、前年同期より5万9810人増えた。11年3月の東日本大震災...
死亡数、コロナ余波で急増 震災の11年上回るペース
宣言長期化で受診控えも 心不全や自殺、大幅増






厚生労働省 人口動態統計月報(概数)(令和3年7月分)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/m2021/07.html










人気ブログランキング       

受刑者もタダって訳には いかないんだな

『死刑になりたいため、この犯行に至ったそうだが、
受刑者1人当たりの収容管理コストは年間300万円と言われている。

死刑執行には、手続き上、平均15年〜20年程度で6000万円、
20代で、無期懲役になれば、80代で死亡するとして60年間収監するとしたら、
1億8千万円のコストが掛かる。

さらに受刑者が高齢化して、健康障害になると、医療費も大幅にかさむ。』


受刑者もタダって訳には
いかないんだな



00000-888


現場に駆け付けた 
警察と消防の費用もかかる

全て税金

いちいちごもっともで




人気ブログランキング 
 

作って終わりの箱物

作って終わりの箱物
これも役所仕事の典型だな


紙からデジタルデータ化は
大変なのも分かるけど
せざるを得ない流れだからな

箱物だけ作って
コンテンツやデータの更新
していないなら
誰も使わないのは当然だな

『最新情報でないと意味がなく利用も伸びない』

いちいちごもっともで


2021年10月22日 17時00分
138億円かけたのに…農地情報システム使われず、会計検査院指摘
農地の情報をインターネット上で公開するため、国が約138億円かけて整備した情報公開システムを会計検査院が調べたところ、日常的な利用率が2割に満たないことがわかった。情報の更新が遅く、使い勝手が悪いことなどが原因とみられ、検査院は22日、農林水産省に改善を求めた。

従来は、農地の種類や面積、権利関係といった情報は各市町村の農業委員会が農地台帳で管理してきた。閲覧は農委まで行く必要があったため、国は2013年から農地情報を一元化するシステムを構築。農地台帳のデータを移行し、誰でも利用できる「全国農地ナビ」などを「農地情報公開システム」として整備した。

「操作性悪くて…」ぼやく現場
検査院が17道県の783農委に利用状況を調べたところ、8割に当たる620農委が日常的に利用しておらず、369農委は全く使っていなかった。

原因の一つと検査院がみるのが情報の更新状況だ。農地の持ち主が変わるなど更新が必要な際に、更新していたのは187農委(24%)のみ。更新が数カ月~1年に1回という農委も多く、343農委(44%)は全く更新していなかった。関係者は「最新情報でないと意味がなく利用も伸びない」と話す。

検査院が農委にアンケートしたところ、「既存の農地台帳に必要な機能が備わっている」(573農委)「システムの操作性が悪く使用に耐えない」(355農委)などの回答があった。

農水省は「利便性向上など、絶えず改善していきたい」としている。一方、北海道のある農委の担当者は「システムは必要なデータなどが一部利用できない。しばらくは農地台帳と二重管理せざるを得ず、負担が増える」と打ち明ける。(後藤遼太)
138億円かけたのに…農地情報システム使われず、会計検査院指摘



人気ブログランキング      

『余人をもって代えがたい』 と言うよりも 生き証人だね

大手はスルーだが
ゲンダイは追報

『余人をもって代えがたい』
と言うよりも
生き証人だね

いちいちごもっともで



2021/10/20 16:00
「Dappi」の背後には“自民党の金庫番”がいた! 赤旗日曜版スクープの衝撃
大疑獄事件に発展するかもしれない。日本共産党の機関紙「赤旗」が大スクープを放った。

「しんぶん赤旗日曜版」(10月24日号)が<ウソ情報で野党攻撃のツイート 「Dappi」運営企業の社長 自民党本部事務総長の親戚名乗る>と題した記事を掲載するからだ。

「Dappi」とは、野党に対する数多くの誹謗中傷ツイートを投稿し、拡散させてきた匿名のツイッターアカウントだ。衆院選の直前、「Dappi」を運営するウェブ関連会社が自民党と取引関係にあることが判明し、「背後には自民党がいるのか」とSNSは大騒ぎになっていた。

日刊ゲンダイの調べでは、このウェブ関連会社は、自民党の岸田首相や甘利幹事長が代表取締役を務めていた企業と取引関係にあったことも分かっている。

ネット上では<だからどうした>などとトンチンカンな投稿があるが、巨額な税金が投じられた公党・政権与党が、関係の深い民間企業を使って野党を攻撃するネットを「裏」で操り世論誘導していたということ。これが許されるとしたら、民主主義国家でも何でもない。

日刊ゲンダイの取材に対し、ウェブ関連会社や自民党は「ご質問のツイッターアカウントは全く存じ上げません」「ご指摘のツイッターアカウントに関する報道を把握していないため、答えようがない」などとそろって回答を拒否していたが、「しんぶん赤旗日曜版」の報道の通りであれば、これは大嘘。自民党本部そのものが関与していた疑いが強まってくるからだ。

この記事に出てくる「自民党本部事務総長」とは元宿仁氏(76)のことだ。以前から<自民党の金庫番>と呼ばれた人物で、2004年に起きた日本歯科医師連盟(日歯連)の不正献金事件でも東京地検特捜部の事情聴取を受けているほか、19年の参院広島選挙区をめぐって元法相の河井克行、案里夫妻が逮捕、起訴された大規模買収事件でも名前が取り沙汰され、当時の菅前首相の首相動静でも複数回の会談が確認されている。

日本記者クラブがネット上に掲載しているエッセー「記者ノート」(2020年2月)には、元日本テレビ政治部長による元宿氏についての、こんな記述が出てくる。

<党員歴50年を越えた彼には、退職に関するルールはなく、これまで幾度となく辞表を提出したが、その都度慰留され続けて来た。総裁、幹事長がそろって反対したためだ。党の政治資金とその流れの裏の裏を知り尽くしているが故に、「余人をもって代えがたい」ということだろう。田中角栄から現職の安倍晋三まで、20人の総裁と37人の幹事長に仕えた。ベテランの仕事師を徹底的に重用するのは、自民党の得意技であり、長期政権の強みあるいは、秘訣の一つだろう。

ロッキード事件やリクルート事件など「政治とカネ」のスキャンダルで、自民党はしばしば糾弾され、逆風に立たされることも多い。2004年(平成16年)に発覚した「日歯連迂回献金事件」では、彼の関与が疑われ、検察から何度も事情聴取を受けた。「政治資金を扱う裏方をやる以上は、汚いと言われるかも知れないが、自分のような役回りも必要だ。政治はきれいごとでは動かない。話せないことばかりで、それは墓場まで持って行く」と彼は言う。>

「墓場まで持って行く」なんてとんでもない。すべてを洗いざらい明かすべきだ。







政治だけかと思ったら
サッカー界でも
似たようなことが
あったんだね











 
人気ブログランキング    

ギャラリー
  • 『行ってしまえ』は 『逃げろという趣旨ではない』
  • 先ずは身内の敵と戦ってくれよ
  • 普通にいっぱいいるよ
  • 泥棒が先生やってちゃマズイだろ
  • 依願退職する必要もないだろ
  • 依願退職する必要もないだろ
  • 同僚はタクシーで帰ったのかね
  • 早く見つかると良いね
  • 難波金融伝の世界と 大して変わらんな
  • 年末年始は呉越同舟なのかね
  • 立法府が自らを律する 法律作れよ
  • 50万円払うよりは安かったのにね
読者登録
LINE読者登録QRコード